沖縄で全身脱毛するならココに行け!口コミで評判の脱毛サロン

沖縄で全身脱毛するなら必ずチェックしておきたい、脱毛サロン、医療脱毛をランキング形式でまとめました。口コミ評判が良く、低価格で信頼できるおすすめのお店を厳選しています。

人気ランキング

第1位 キレイモ

キレイモ

キレイモは全身脱毛を専門に行うサロンです。キレイモでは、顔もVIOも含んだ全身脱毛を月額制とパックプランで提供していて、自分に合った支払方法を選べるメリットがあります。

施術後にはスリムアップ成分を配合したトリートメントが受けられます。

当サイトからの申し込みで、顔を含んだ全身脱毛33ケ所を初回0円で受けることが可能です。

沖縄にあるキレイモ店舗一覧

第2位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

北海道から沖縄まで店舗を持つミュゼプラチナムは、分かりやすい回数制の全身脱毛を行っています。

ミュゼプラチナムでは施術を受ける回数が増えるごとに1回当たりの金額が安くなり、VIOなどのデリケートゾーンの施術も含まれています。

当サイトからの申し込みで、全身から自由に選んだ脱毛部位3か所を360円で受けることが可能です。

沖縄にあるミュゼプラチナム店舗一覧

第3位 シースリー

シースリー

シースリーは全身脱毛を個室で行っているサロンです。シースリーでは最新の脱毛器を導入することで、全身の施術をしても短時間で終わることができます。

サロンのある都道府県はまだ限られていますが、意欲的に出店しています。

当サイトからの申し込みで、メンテナンス保証のついた全身脱毛が9カ月0円からはじめることができます。

沖縄にあるシースリー店舗一覧

第4位 ジェイエステ

ジェイエステ

30年を越える脱毛実績のあるジェイエステでは、全身脱毛をフリーチョイスという形で提供しています。

ジェイエステのフリーチョイスは全身32部位の中から部位と回数を自由に選べるというものです。顔やVIOも施術可能です。

当サイトからの申し込みで、全身フリーチョイス40回脱毛コースが、月額3100円から施術可能です。

沖縄にあるジェイエステ店舗一覧

第5位 湘南美容外科

湘南美容外科

湘南美容外科では、分かりやすい回数表示の全身脱毛を行っています。

湘南美容外科ならではの、高性能な脱毛機を使用し、仕上がりの美しさにも定評があります。料金は分割払いもでき、クリニックの数は全国に50以上あります。

当サイトからの申し込みで、根こそぎレーザー脱毛の両わき5回コース1000円からはじめることができます。

沖縄にある湘南美容外科店舗一覧

脱毛を受ける前のカウンセリング

自己処理でのムダ毛処理は面倒で大変です。表面の毛だけを処理するため、すぐにまた生えてくるので短期間で処理を繰り返して行います。そのため肌を傷つけてしまったり、埋もれ毛や黒ずみ、肌の乾燥などの肌トラブルを起こすのです。

肌トラブルは自分では改善するのが難しいため、自己処理をする時は気を付ける必要があります。自己処理が大変、きれいに処理したいと思う人は専用のサロンや医療機関で脱毛を行う事ができます。

現在はレーザーを使った脱毛法が主流となっていて、痛みが少なく一回の時間が短くて済むこと、そして費用も比較的安価なのです。しかし、初めて受ける人には不安が多くあります。ほとんどのサロンが無料カウンセリングを行っているため、その後行うかどうか決めてもよいのです。

脱毛の流れや方法の説明から、レーザーとはどのような機械か、料金や期間などを丁寧に説明してくれます。分からないことや不安なことはこの時に聞いておくことができます。

また、テスト照射と言って目立たない場所にレーザーを当てて、痛みがどのくらいかを体感させてくれるサロンもあり、痛みに対する不安が軽減されることもあるのです。カウンセリングを受けることは、サロンのことをよく知るうえでとても良いことです。

アンダーヘアの脱毛は痛みの強さに注意

いわゆるVIOゾーンと呼ばれる部位に生えるアンダーヘアは、自己処理がなかなか難しい部分であり、そのため医療機関やエステでは人気のある脱毛箇所となっています。

医療レーザー方式やフラッシュ方式では何度か施術を行えばきれいに処理できますが、施術を受ける前に知っておきたいことに施術時の痛みの強さがあります。

アンダーヘアは他の部位のムダ毛を処理するのに比べると痛みが強く出やすい部位です。その理由は毛量の多さと皮膚の色素の濃さです。

レーザーやフラッシュはメラニン色素という皮膚や体毛に含まれる黒い色素に反応しますので、ムダ毛に照射すると毛根部分に熱によるダメージが生じ、毛母細胞というムダ毛が生える原因になる細胞が破壊されて脱毛効果が発揮されます。

メラニンが多ければ多いほど作用が強く働くため、ムダ毛が多いほど痛みは強くなります。アンダーヘアは他の部位のムダ毛に比べると毛量が多いため、痛くなりやすいというわけです。

また、性器や肛門の周辺の皮膚は色素が濃く、メラニン色素の量が多くなっています。通常の皮膚にはレーザーやフラッシュが反応するほど多くのメラニンは存在していないため熱が伝わることはないのですが、性器と肛門の周辺には皮膚にも広範囲に熱のダメージが生じてしまい、そのため痛みを強く感じることになるのです。

脱毛の施術を受ける前後は飲酒は厳禁

エステサロンや美容クリニックで脱毛を受ける際には、施術を受ける前日に飲酒しないように注意されるのが一般的です。

これは前日に飲酒をしていると施術後に肌トラブルが生じるリスクが高まるためです。エステやクリニックで提供している脱毛施術は、特殊な光の照射することでムダ毛の毛根に熱を発生させて毛根の毛乳頭細胞や毛母細胞にダメージを与えて脱毛を促すというものが一般的です。

この方法では毛根に発生した熱によって周辺組織に軽度の炎症が生じているケースが多く、皮膚は非常に敏感ない状態になっています。

前日の夜に飲酒をして体内にアルコールがわずかにでも残っていると普段よりも血行が良くなっているため、血管の拡張によって周囲の神経が刺激されて強いかゆみが生じたり、施術した箇所に血液が集まって炎症による腫れや赤みの症状が悪化したりといった肌トラブルが起こりやすくなるのです。

また、脱毛の施術を受けた後にも同様の症状が起こりやすくなるため、やはり施術当日のアルコールの摂取は控えたほうが無難です。

このように、エステサロンや美容クリニックの施術の前後にアルコールを摂取してしまうと肌トラブルのリスクが高まるので、施術の予定日を事前によく確認してお酒を飲む予定を入れないようにすることが大切です。

また、会社の付き合いなどでどうしてもお酒を飲まなければいけないときやうっかりお酒を飲んでしまった場合には、飲酒したことを話して予約を取り消したほうがよいでしょう。